モチベーションアップ

【人気絵師が語る】pixiv fanboxに二次創作を公開しお金を儲ける行為はアリ!?

pixiv fanbox、fantiaなど、ファンを集めて支援金をもらえるパトロンサービス。こういった場での二次創作についての話です。

この記事では法律やモラル上の「いいか悪いか」ではなく、
「絵が上手くなりたい人、人気絵師になりたい人がやるべきか」という観点からわたしの見解を述べます。

この記事を読めば、「pixiv fanboxで二次創作をやっていいのかな」と迷う時間をスキップできます。

結論から言うと、pixiv fanboxなどで二次創作でのお金儲けは「ナシ」です。

二次創作の可否については、営利目的でないにせよ

  • 公式がOKとしている範囲はOK
  • 公式が禁止している行為をした場合はアウト
  • それ以外は、黙認されているものの公式に訴えられた時点でアウト

という現状でしょう。

しかし絵が上手くなりたいなら法律やモラル上の「いいか悪いか」を考える時間は無駄で、考えるまでもなく、やらないべきです。

pixiv fanboxなどで二次創作でのお金儲けをするべきではない理由3つ

理由は以下の3つ。

✔pixiv fanboxで二次創作でお金儲けをすると

  • 人気を落とす
  • いい絵が描けない
  • 何のために絵を描いているのかわからなくなる

順番に解説していきます。

pixiv fanboxでの二次創作は人気を落とす

好きだった絵師が二次創作の有料公開を始めたのを見て、嫌いにならずともちょっと残念な気持ちになった経験、ないですか?

人気絵師でさえ残念な気持ちにさせる行為を、人気でもない人がやったらどうなるかという話です。

お金儲けに走らなければ伸びたはずのものも、伸びなくなります。

一度人気になってしまった人であれば、二次創作でお金儲けに走ったところで一定数のファンがお金を払ってくれますが、人気は頭打ちになります。

pixiv fanboxでの二次創作はいい絵が描けない

お金を得てしまうと、よりお金になることを考えてしまったり、払ってもらった分に応えなきゃ!と思ってしまうもの。

「こんな絵描こうかな」と浮かんでも、「でもこれはお金にならないだろうなあ」「期待されているキャラを描かないと、支援者が減るかも」という考えが浮かんだら、描きたい気持ちとはズレた絵になります。結果、いい絵を描くチャンスを失います。

「こういう絵は金になる」という考えで描くと、いやらしさが絵に出ますし、見る人にはわかってしまうものです。

余計な考えにとらわれず、「こんな絵が描きたい」という思いを形にするべき。

描きたくないもの描くのって、つらいですよ。

・プロ絵師になって描きたくないものを描いてつらかった、わたしの体験談

pixiv fanboxでの二次創作は何のために絵を描いているのかわからなくなる

あなたが絵を描く理由は、お金が欲しいからでしょうか?

そうではなくて、「好きな神絵師みたいに素敵な絵が描きたい」、それだけではないでしょうか。

絵が上手くなるには・・・ただ描き続けるだけでは無理で、試行錯誤を続けなければいけません。お金がちらつくと方向性がブレやすくなり、何のために描いているのか、どうしていいかわからなくなるでしょう。

ただでさえ、なかなか上達しなくて何度も迷うのに、お金なんて邪魔でしかありません。

・絵が「描きたいのに描けない」は、こう考えると楽になる

・絵が上手く描けないイライラの対処法は、誰か一人に刺さる絵を描くだけです

結論:絵が上手くなりたいなら、pixiv fanboxで二次創作はやめよう

以上、絵が上手くなりたい、人気絵師になりたい人がpixiv fanboxなどで二次創作をするべきではない理由でした。

結果的に自分が楽しくなくなり、自分が苦しむことに繋がりかねません。

一次創作ならお金を稼いでも問題ない上、作品の人気=自分の人気なのでお金がモチベーションにもなり、利用する価値は高いと思います。

二次創作で人気を出したい人には下の記事がおすすめです。

・人気絵師になるにはこだわりを持て。ファンを作る方法